メイン | 2009年10月 »

2009年9月

2009年9月28日 (月)

広坂正美先生ご来店!!

こんにちはhappy01

過ごしやすい季節になりましたねup

先週の出来事ですが、9/25(金)のんき四谷店に大変素晴らしいお客様にご来店頂きましたsign03

今年3月に引退されたばかりのR/Cカー元世界チャンピオンの広坂正美さんですsign03

少しご紹介をしたいと思います。

広坂さんは世界48カ国200万人以上いると言われるR/Cレーサーの中で、
1986年に日本チャンピオンになり、翌年1987年にイギリスで世界選手権優勝を果たして以来今年の3月まで、総優勝数307勝と現役ながらレジェンドと
世界から称された伝説の世界王者ですmotorsports


(写真提供:(株)内外出版社 RC sports /PHOTO by 土屋幸一)

画像お借りしました。

そんな広坂さんから料理がおいしいとお褒めの言葉を頂き大変感激しました

そして、広坂さんをのんきに紹介して頂いた方もまたまた素晴らしい方で、
知る人ぞ知る競馬予想のプロ勇気丈二さんですhorse

写真をとらさせて頂いたので、後日アップしていきますcamera

今日はこの辺で、読んでいただきありがとうございますhappy01


2009年9月25日 (金)

黒糖焼酎

こんにちはhappy01

交通安全週間ですねcar
皆さんも事故には気を付けましょうsign03

さて、早速ですがまたまた焼酎を紹介いたします。

22・れんと

音響熟成によるほのかな香と濃厚な味わいが魅力。
本格黒糖焼酎です。

23・喜界島

熟成されて喉越しまろやかで、ほんのりとした甘さがあります。
通称「くろちゅう」の名で親しまれています。

24・加那

奄美の言葉で「愛しい人」を意味しています。
黒糖の甘く豊かな香とまろやかで深いコクが堪能できる逸品。

25・まんこい

まろやかで、くどくなく、さっぱりとした口当たり。
「千客万来」「手招き」と言った意味があります。

今日はこの辺で失礼しますdelicious

読んでいただきありがとうございますsign03

2009年9月24日 (木)

麦焼酎・泡盛

こんにちはhappy01

今日は真夏のような暑さですねimpact

連休はどこかに行かれた方も多いと思いますcar

のんきも今日から元気に営業致しますup

では先日のつづきで、今日は麦焼酎をご紹介いたします。

16・太冶兵衛

独自の製法によりまろやかな味わいとやわらかな香りを実現させた焼酎。

17・二階堂

選び抜かれた麦と自然水を使用し、減圧蒸留機で精製された麦焼酎。
香醇な香りとまろやかな舌ざわり、ホッピーで割るとおいしいです。

18・閻魔

厳選された原料のみを使用し、長期間樽貯蔵された麦焼酎。
淡麗でまろやかな味わい。洋梨風の香が特徴です。

19・さくら咲く

リキュールベースのお酒です。
水を加えると、オレンジ色から桜の花びらのようなピンク色に変化します。

20・瑞泉(新酒)

甘く暖かな香と濃厚な味、どこか野生的な魅力のあるお酒です。

21・残波(古酒)

沖縄県内でも常に上位をキープする代表的な銘柄。
芳醇な香と深い味わいが自慢の逸品です。

今日はこの辺で、読んで頂きありがとうございますsign03

2009年9月18日 (金)

常連さん

こんにちはhappy01

明日からシルバーウイークですねup

のんきは仕入れ業者の都合上21日~23日までお休みを頂きます。
ご迷惑おかけいたしますsweat01

さて、昨日ののんきは常連さん日和でしたsign03

お店が落ち着いていたこともあり、色々なお客様と会話ができました。
のんきの常連さんはとにかく面白いお客様が多くみられますdelicious

ある常連さんとの話は非常に面白く、日常会話や
四谷のお店情報のんきのメニューで美味しいものなどの会話の中で、
秋の新作を食べてもらおうと持って行くと大好評sign03

のんきはお客様に守られているとつくづく思った一日でしたhappy01
これからも、お客様に愛されるお店に出来るように心掛けていきますsign03

次回は秋の新作メニューを紹介しようと思います。

またまた読んで頂きありがとうございますsign01

秋の味覚

こんにちはhappy01

明日からシルバーウイーク突入ですねmaple

のんきは仕入れ業者の都合上21日~23日お休みを頂いております。
ご迷惑おかけいたしますpig

さて、本日はのんきの秋の新メニューをご紹介いたしますsign01


すでに召し上がった方・これから召し上がる方観て行って下さい。

1・きのこ達のホイル焼き

きのこ達からにじみ出る深い味わいsign03
秋の香りをお楽しみくださいmaple

2・鉄板焼きエリンギバター

特製の塩ダレにバターshine
鉄板の上でジュージューnotes

3・焼きさつま芋 こんがりバター風

少し甘めにこんがりと焼き上げバターとの相性が抜群に◎

2009年9月17日 (木)

銘柄焼酎 芋編 

こんにちはsign03

本日は、昨日の続きでのんきの芋焼酎を紹介いたします。
昨日に引き続き熱いですねsun

今日もロック日和でしょうかsign02

では、紹介致します。

8・紫

種子島の紫芋(種子島ゴールド)から造られた焼酎です。
紫芋のフルーティーな香りと後味に広がる甘味が特徴。

9・薩摩宝山

お待たせしました再入荷sign03
少し前に話題になってしまった焼酎ですが、安全が確認されました。
ふくよかな甘味とすっきりとしたキレ味。新感覚の個性派焼酎。

10・いも神

香りを限りなく抑えた淡い香りの分旨味を存分に引き出した焼酎です。

11・さつま島美人

風味豊かな優しい味わいから後味に甘い香ばしさが残ります。
癖が無くいつまでも飲み続けられます。

12・不二才

説明は不要です!これぞ芋焼酎sign03

13・晴耕雨読

口に含んだ瞬間の口当たりのなめらかさは芋焼酎の中でもトップクラス!!

14・月のあかり

歌手・桑名正博氏が2年の歳月をかけ造り出した究極の芋焼酎!!
月のあかりのイメージ通り素朴でやわらかな味わいです。

15・麹屋三代(プレミアム焼酎)

河内菌白麹の発見者で「近代焼酎の父」と呼ばれる河内源一郎の三代目が
初めて飲食店に贈り出した焼酎です。
麹菌をふんだんに使った良質な芋焼酎。
華やかな香り、しっかりとしたコク、
何杯飲んでも飲み飽きないキレの良さ
是非ご堪能ください。

本日も長々と読んでいただきありがとうございますdelicious

2009年9月16日 (水)

銘柄焼酎 芋(黒麹)編 

こんにちは。

本日は良い天気ですね。
最近は暑かったり、寒かったりで服装も悩むところです。

本日はビールも良いですが、焼酎を冷たい氷とロックで呑む。粋ですね!!

今日はのんきの銘柄焼酎をご紹介いたします。

1・魔界への誘い

黒麹特有の香りを持ちながら、まろやかな味わいが特徴です。
香りを逃がさない為の<荒ごし濾過>と言う製造方法を使用。

2・五代

独特のコクと甘みがあり、キレの良さを前面に押し出した逸品。

3・貴匠蔵

完全熟成で出来上がり、豊かな香りとふくよかな甘味の深い味わい。

4・黒伊佐錦

濃厚な香りとほんのりとした甘味、やわらかい口当たりが特徴。

5・桜島

濃厚でトロリとした甘さと旨さを併せ持ち、焼き芋の様な香ばしさが特徴。

6・黒霧島

独自の<三段仕込>により製造され、甘味とほのかな苦味の余韻が特徴。

7・茂作

熊本産の芋を使用して女性にも呑みやすいほんのり甘い芋焼酎です。

本日はこの辺で、今日も読んで頂きありがとうございます。

2009年9月15日 (火)

もつ焼 2

こんにちは。

今日は昨日の続きでのんきのもつ焼を紹介いたします。

7・はつ

豚の心臓で新鮮なはつには、ハリがあります。
生でも食べられるはつなので、味付けはどれでもあいます。

8・はつもと

心臓の管の部分で、少しコリコリしています。
塩でもタレでもおいしく召し上がれます。

9・ねぎま

はらみとネギを交互に串にして、常に人気の串です。

10・上はらみ

豚の横隔膜で、とにかくおいしいです。
おろしとポン酢で味付けをし、ペッパーで香りを楽しみます。

11・なんこつ

豚の喉なんこつです。
定番は塩で召し上がりますが、タレでもクセになる味です。

12・こぶくろ

豚の子宮です。
生で食べられる新鮮な子袋は貴重な一品です。
品切れ注意の人気串です。

13・がつ芯串

豚の胃袋の実のある部分のみを使用した贅沢な串です。
クセはないのですが、ヤミツキになります。

14・なんこつ入りつくね

人気のつくねになんこつを入れ、手ごねで仕上げます。
焼き上がりに少し時間を頂きますが、待った分以上のおいしさを届けます。

以上がのんきの人気串の紹介です。
本日も長文読んで頂きありがとうございます!!


2009年9月14日 (月)

もつ焼 1

こんにちは。

今日はのんきのもつ焼を紹介します。

1・まず、先日も紹介いたしました看板メニューのしろタレです。
 
のんきのしろは豚の腸を独自の仕込によって柔らかくジューシーに改良し、
大腸・小腸を編みこんで串を作ります。

おすすめはタレですが、素焼きニンニク醤油でもおいしく召し上がれます。

2・かしら

豚の顔で主にこめかみのあたりを使用しております。

肉肉しい感じなので、タレ・塩・ニンニク醤油・生姜醤油どれでも
おいしく召し上がれます。

3・れば

生でも食べられる新鮮なレバ(肝臓)を串にして、
お好みで味付けはどれでも合います。

4・たん

豚の舌です。
たんと言えば塩ですが、タレでも以外とおいしく召し上がれます。

5・タンモト

タンの筋の部分です。
少しコリコリとした食感でヤミツキになるおいしさです。

6・上たん串

生で食べられる上たんのみを使用して、柔らかくとろける上手さです。
味付けは塩でスライスレモンで風味を添えております。

今日はこの辺で、また明日残りの自慢の串をご紹介致します。
本日も長々と読んでいただきありがとうございます!!

のんきは全て国産の豚を使用しておりますので、
ご安心してお召し上がりください。

続く・・・・・・・

2009年9月11日 (金)

日本酒

こんにちは。

本日はのんきの裏メニュー日本酒を紹介しますsecret


四谷店の裏の日本酒リストbottle

新潟県
・〆張鶴 純米吟醸・・・・・・終了
・〆張鶴 吟醸・・・・・・・・終了
・〆張鶴 生しぼりたて・・・・残りわずか
・越乃寒梅
・雪中梅・・・・・・・・・・・残りわずか
・吟醸 鶴亀

福島県
・一ロ万・・・・・・・・・・・残りわずか

石川県
・獅子の里

埼玉県
・社長の酒(出世酒)・・・・・残りわずか

香川県
・琴弾正宗

在庫がなくなり次第販売終了になりますので、ブログをご覧の方で
日本酒がお好きな方は是非ご注文ください。

銘柄の日本酒はずべて冷グラス杯売りでございますbar

本日はこの辺で、またまた読んで頂きありがとうございます。

もつ焼 のんき 四谷店 のサービス一覧

もつ焼 のんき 四谷店